剃ると濃くなるという噂

こんにちは。
髪へのノンシリコンシャンプーの利用やスタイリング、気になる無駄毛の脱毛、ヒゲの処理など、皆さん様々な体毛の悩みに立ち向かっていることと思います。

さて、無駄毛を剃ると濃くなる、という噂は有名ですよね。
スネ毛に悩む人なら一度は耳にしたことはあるかと思います。
そんな噂を聞いてしまって、いつも行っていたカミソリでのスネ毛処理を続けるべきか否か・・・と悩んだこともないでしょうか?
とはいえ、剃ると濃くなるなんて言われても処理しないわけにはいきませんし、濃くなった分また剃ればいいかな、なんて開き直ることもできますが。

改めて説明させていただきますが、無駄毛を剃ると濃くなるなんていう噂は、やはり噂でしかありません。
カミソリで剃ることでスネ毛が更に増えるという事実はありませんので、まずはご安心ください。

けれど、剃ったことで再び生えてきたスネ毛が濃くなっている気がする・・・ということはあるかと思います。
これはスネ毛が増えたためでなく、毛先が太くなっているために感じることです。
ただこれに関しても、剃ったことでスネ毛が太く変化したというわけではありませんので、悪しからず。

何も行っていない状態の無駄毛は、根元から毛先にかけて円錐状に細くなっているものです。
しかし、剃ると肌表面の太い位置で鋭利に切断され、その太さのまま再び生えてきます。
すると、円錐状だった無駄毛が円柱状に。
剃ると濃くなるという噂も、この現象からそのように勘違いされるようになったと考えられますね。

スネ毛が濃い原因?

スネ毛が濃いのが悩みの方がいますが、このスネ毛が濃い原因にはやはり遺伝が大きな部分を占めていると思います。
ただ注意したいのは、スネ毛の処理を自分で処理していてそれが原因で濃くなったという人も中にはいます。

気になるからといって正しくない方法でスネ毛の処理をしていると、余計に濃くしてしまっていることになりかねないのを知っていたでしょうか。スネ毛の処理を行うにも正しい方法で行うのが大切なことになります。

あと肉や塩分の取りすぎというのも毛深くなる原因になっていたり、ストレスや不規則な生活というのも影響しているというのも聞きます。ただ元から薄い人がそうなるというより、もともとスネ毛が濃い人がこうしたことを行うことによって余計にひどくなるという場合が多いのではないでしょうか。

こうしたことに注意することも大事ですが、やはり遺伝的な要素が強いので、元から改善というのはなかなか難しいようで、やはりスネ毛をうまく処理していくことが一番良い方法ではないでしょうか。
一番簡単な方法にカミソリで剃るという方法がありますが、この方法でスネ毛を処理するには意外と知られていない適切な方法というものがあります。カミソリで剃るにしても、肌を痛めないようにきれいにスネ毛処理を行いたいですね。
次でカミソリでスネ毛をそる正しい方法を紹介したいと思います。